スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.12.14 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【最終週報告】たくさんのご来場ありがとうございました!そして関係者の皆さまご協力本当にありがとうございました!

先月13日からスタートした小山コンテナート109も

10日間、お天気にも恵まれ、無事最終週を迎えることができました。


最終週で、特に大人気だったのがワークショップブースです。

ロボコンでも有名な地元、小山高専の山下先生と学生さんたちご協力の下、

住宅街の子供たちを対象に「チビもそくん」工作教室を開催しました。



チビもそくんはブラシ振動でカタカタ走ります。



小山高専の学生さんが子供たちに作り方を伝授。



どうやったら早く走るかな?



出来上がったチビもそくんをもって、

ウッドデッキに設置された特設レース会場に集合です。



位置について。



よーい、スタート!



子供たちの日常にこうしてモノづくりのおもしろさに触れる機会を創りだすことで、

彼や彼女らの無限の可能性を拡げることを地区として後押しし、

子供たちが成長した時に、この地区で生まれ育って本当に良かったと

振り返ってもらえるような住宅街にしていけたら素敵ではないでしょうか。




そしてフィナーレの12日。

最終週に出展してくださった皆さんと共に

ささやかですがクロージングパーティーを開催しました。


10日間お世話になったコンテナハウスに感謝の気持ちも込めて、

キャンドルでライトアップしてみました。





実行委員長である早稲田大学の卯月先生より関係者の皆さんに感謝、感謝。



これだけの方が企画実現に向けてご協力下さりました。







今回のイベントをきっかけに生まれた関係者の皆さまとの繋がり。

これこそ今回のイベントをやって得ることのできた貴重な財産です。



最後に。

初開催のOYAMA CONTAINER ART 109にご出展、ご来場くださった皆さま、

ありがとうございました。

初めてのことばかりで反省点ばかりの目立つ事務局でしたが、

出展者の皆さまの暖かいお気持ちに支えられ、10日間走り抜けることができました。

ぜひ、今回生まれた繋がりをより深め、来年も開催できたらと思います。

本当にありがとうございました!

【第3週目報告】

ブログを御覧の皆さま、こんばんは。

第3週目に突入したOYAMA CONTAINER ART 109。

今週の模様ですが、コンテナハウス裏の駐車場には前の週より駐車の数が増えていました。



その訳は、健康食菜美さんによる産直効果!

小山市内で取れる食材をたくさんの人に知ってもらおうと

無農薬農産物の直売所を企画してくださいました。

並んでいる野菜たちは、何でも市役所に務めていらした方が脱サラされ、

無農薬で栽培されたこだわり野菜だそうです。






(新鮮野菜たちをパシャリ)



車で平成通りを通る方も「産直」ののぼりに目を惹かれ購入されていました。

またブース内では、小山市が生産量日本一を誇るハトムギを活かした

うどん、健康茶等も多くの方が楽しんでらっしゃいました。

イベントプログラムが刷り上がりました!

遅くなってしまいましたが、
イベント案内が何とか完成しました。

開催告知チラシの作成でもご協力いただいた
デザイナー・渡邊武海さんに今回も作成いただきました!

イベント案内

渡邊さんからご提案いただきチラシ、案内とも
レトロ印刷という印刷方法でつくってもらっています。

オフセット印刷では出せない、
レトロでアナログな風合いがとってもいいんです。

案内の方は会場に置いてありますので、
足を運んでいただければ嬉しいです。
お待ちしております。

【2週目報告】20・21日終了いたしました

OYAMA CONTAINER ART 109
第2週目もお天気に恵まれ、無事終了することができました。

20日(土)は、地元小山のゴスペルチーム
ゴスペルクワイア・リジョイスオールウェイズさん
によるゴスペルライブ。

"Amazing Grace"、"Oh Happy Day"等、
土曜日の午後のひととき、素敵な歌声を届けていただきました。

ゴスペル02




ゴスペル01

週替わりで開催するワークショップ。
第2週目は、井出めぐみさん&小林あやさんによる
ワークショップ「証」。



好きな素材を自由に使って、
子供たちは思い思いの絵をポストカードに描きます。



仕上がった作品は、それぞれ繋ぎ合わせていき、
会期中に一つの大きな壁画を完成させようというミニプロジェクト。
どんな感じで仕上がるか楽しみです。


(たくさんのお友達の作品が繋がります)

そして、皆さま、たくさんのご来場ありがとうございました。

出展者のみなさまもお疲れ様でした。

第2週目開催です!

たくさんの皆様のご協力のもと、無事開催にこぎつけることができました
OYAMA CONTAINER ART 109の第2週目が、
明日、明後日の13〜17時の時間帯にて開催されます。

そして、20日は楽しみな特別企画もあります。

地元、小山市で活動されているゴスペルチーム
ゴスペルクワイア・リジョイスオールウェイズ」さんによる
ゴスペルライブ開催です!!


ぜひ、ご家族、お友達お誘い合わせの上、
会場までお越しくださいませ。

==============================================
11月20日(土)・21日(日)の開催プログラム
==============================================
ものづくり展

アート企画展

小山東部第一まちづくりビジョン展

◯ワークショップ
  ◆テーマ:証
  ◆コンセプト:描く事の楽しさ、作る事の喜びを感じてもらい、
        1つと同じものの無い自分の個性を知ってもらいたい。
  ◆内容:ハガキサイズの白紙にいろいろな材料を使って、
      あるがままの自己表現をしてもらいます。
      そして出来上がった作品、一つ一つをを紐で繋いでいき、
      大きな壁紙にしていきます。
  ◆実施団体:井出めぐみ&小林あや


◯ゴスペルライブ(11月20日限定!!)
----------------------------------------------------------------
ライブ概要 ※雨天の場合中止
----------------------------------------------------------------
◆日時:平成22年11月20日(土) 15時頃〜

◆会場:
OYAMA CONTAINER ART 109会場(ウッドデッキスペース)

◆出演者:ゴスペルクワイア

 
◆「ゴスペルクワイア」のご紹介:
栃木県小山市を拠点に活動している「ゴスペルクワイア」。
2002年夏小山シティハーベストチャーチを母体に結成し、
日本のゴスペル第一人者である粟野めぐみ・ピアノコウジの指導を受け、
ファーストコンサートを行う。その後ゴスペルシンガーである高森美和氏を
ディレクター(現・スーパーバイザー)に迎え、現在は高田悦子氏の指導のもと
子ども〜70代の個性豊かなメンバーが集まり定期的なワークショップやリハーサル、コンサート・イベント・ボランティア(老人ホーム・保育園等)などで
ゴスペルの喜びを歌っています。

曲目:
 ○Amazing Grace
 ○Oh Happy Day 他

◆ご注意事項:会場が屋外のため雨天の場合は中止となります。

----------------------------------------------------------------
==============================================

【1週目報告】13日・14日、無事終了しました

OYAMA CONTAINER ART 109 ついに始まりました。
心配だった天気にもめぐまれ、1週目を無事終えることができました。


はじめに開会式では副実行委員長の渡辺さんの挨拶の他、
栃木県県土整備部都市計画課の課長さんからも祝辞を賜り、
スタートしました。




はじめてのイベントで、しかも場所は住宅街という条件で、
果たして本当に人が来てくれるのか、実は内心ドキドキでした。

いざ始まると、東部第一地区の住民の方、
平成通りを車で通りかかり突如出現した空間に興味を持って立ち寄ってくださった方等、
皆さん足を止めて下さり、立ち寄ってくださいました。


(アート展示ブース)

和をテーマとした空間で、自然と話しも和やかに。


(ワークショップブース)

住宅街という特性でしょうか?
たくさんの親子連れにワークショップに参加していただきました。


(ものづくり展ブース)

小山の日常の暮らしに彩りを。
陶器、照明、雑貨等ものづくりに携わる人たちによるこだわりの空間。


(まちづくりビジョン展ブース)

未来の街並み模型を前に、街のビジョンを学びます。



(デッキスペース)
gaikan02
楽しそうな雰囲気が溢れ出すデッキ空間。
苦労して作った介があります。



gaikan01


次回開催日程は、今週末の11月20日(土)・21日(日)です。

是非会場にお立ち寄りください。

【イベント予告】11/20(sat) 15時 ゴスペル・ライブ @OYAMA CONTAINER ART 109

【イベント予告】ゴスペル・ライブ

@OYAMA CONTAINER ART 109

開催!!


皆さんに楽しみなお知らせです!

小山市で活動されているゴスペルクワイア・リジョイスオールウェイズさんが
11月20日(土)にゴスペルライブを開催してくださることが決定しました!!

ぜひ、ご家族、ご友人お誘い合わせの上お越しください。
会場にてお待ちしております。

----------------------------------------------------------------
ライブ概要
----------------------------------------------------------------
◆日時:平成22年11月20日(土) 15時頃〜

◆会場:
OYAMA CONTAINER ART 109会場(ウッドデッキスペース)

◆出演者:ゴスペルクワイア

 
◆「ゴスペルクワイア」のご紹介:
栃木県小山市を拠点に活動している「ゴスペルクワイア」。
2002年夏小山シティハーベストチャーチを母体に結成し、
日本のゴスペル第一人者である粟野めぐみ・ピアノコウジの指導を受け、
ファーストコンサートを行う。その後ゴスペルシンガーである高森美和氏を
ディレクター(現・スーパーバイザー)に迎え、現在は高田悦子氏の指導のもと
子ども〜70代の個性豊かなメンバーが集まり定期的なワークショップやリハーサル、コンサート・イベント・ボランティア(老人ホーム・保育園等)などで
ゴスペルの喜びを歌っています。

曲目:
 ○Amazing Grace
 ○Oh Happy Day 他

◆ご注意事項:会場が屋外のため雨天の場合は中止となります。

----------------------------------------------------------------


【メディア掲載】11月13日 下野新聞

「OYAMA CONTAINER ART 109」本番初日です。

どうなるのか不安がどうしても優ってしまう心境です。


そんな不安を振り払ってくれるいいニュース。

今朝の下野新聞に、タイミングよくイベント開催について

掲載していただくことができました。


どうぞ皆さん、小山土塔地区の平成通りへ遊びにいらしてみてください。






開幕目前・・・切羽詰まってます

時計の針が回りOYAMA CONTAINER ART 109開幕当日の
日付を迎えた深夜の平成通り。

ブースのコンテナハウスから薄明かりが漏れています。



中を覗いてみると・・・

東部第一地区のまちづくりビジョン展ブースが、
現在もまだ作業中です。

展示する地区の街並み模型設置と内装が同時進行しています。







東部第一地区の将来の街並みを表したミニチュアの家。
きっと皆さん、その精巧さに実物を見たら驚かれるはず。
ラストスパート頑張ってください。





ワークショップブース

 <ワークショップ開催予定のご紹介>

ワークショップブースでは親子で楽しめる企画を以下の
スケジュールで週替わりで開催します。お気軽にご参加ください。


--------------------------------------------------------------------

[第1週目]11月13日(土)・14日(日) 13:00〜17:00

◆テーマ:
                  白鴎大学WS logo

◆コンセプト:つながり、再発見

◆内容:参加いただく方には二人組になってもらいます。
    そして、お互いの顔を様々な素材を使って作り合います。
    お互いをじっくり観察し合うことで、今まで気づかなかった
    相手と自分を発見してもらいます。


◆実施団体:白鴎大学 未来創造ネットワーク白鴎

◆ひと言:
:楽しんでもらえたら私達も幸せです!よろしくお願いします!
--------------------------------------------------------------------
[第2週目]11月20日(土)・21日(日) 13:00〜17:00
[第4週目]12月6日(土)・7日(日) 13:00〜17:00

◆テーマ:証

◆コンセプト:描く事の楽しさ、作る事の喜びを感じてもらい、
      1つと同じものの無い自分の個性を知ってもらいたい。

◆内容:ハガキサイズの白紙にいろいろな材料を使って、
    あるがままの自己表現をしてもらいます。
    そして出来上がった作品、一つ一つをを紐で繋いでいき、
    大きな壁紙にしていきます。

◆実施団体:井出めぐみ&小林あや
--------------------------------------------------------------------
[第3週目]11月27日(土)・28日(日) 13:00〜17:00

◆テーマ:ハトムギ、米粉料理展

◆コンセプト:小山市で生産されている農産物を使用し、
       素材の栄養効果や効能による美と健康のアピールを目的に、
       ハトムギ入り米粉うどんの試食体験。

◆内容:小山で生産されている食材の一覧やそれぞれの食材の栄養価や効能、
    調理方法のパネル展示、ハトムギ入り米粉うどんの食べ比べ、
    小山産農産品の販売、食事の栄養指導まで行います。

◆実施団体:地産地消研究会

◆ひと言:小山市民に小山市産のハトムギ、米粉料理の
     おいしさを知っていただきたい!
     また、栄養価や効能についても情報を提供して、
     小山市を再認識してほしい!
--------------------------------------------------------------------
[第5週目]12月11日(土)・12日(日) 13:00〜17:00

※こちらの回は、先着順となります。

◆テーマ:チビもそ君工作教室

◆コンセプト:ものづくり体験

◆内容:ブラシ振動で推進するおもちゃを製作して、最後にレースを行います。

    ・1回目:13:00〜14:00(先着10名)
    ・2回目:14:30〜15:30
(先着10名)
    ・3回目:16:00〜17:00(先着10名)

◆実施団体:小山工業高等専門学校(機械工学科教員:山下進/
      機械工学科学生4名)

◆ひと言:レースに勝って、商品をGETしよう!
--------------------------------------------------------------------




PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM